不倫をやめたい、やめさせたい!その前に心理を知るべし

もしかしたら夫・妻が不倫しているかもしれない…と疑惑を抱えている方、もしくはいけないこととはわかっているけど既婚者との関係をどうしてもやめられない…と悩んでいる方。行動する前に、まずは不倫の心理を知っておきましょう。
不倫をする心理を知ることができれば、自ずとどうするべきか答えが見えてくるはずです。なぜ不倫をするようになってしまったのか、相手は何を求めているのかなどを知ってから対処した方が修復できる可能性も大。
経験談と、専門家からのコメントもご覧ください。

不倫の心理とは?!専門家のご意見

不倫の心理とは?

村越先生

離婚カウンセラー:村越真里子先生

過去2万件を超える夫婦問題の相談にお答えしてきた夫婦問題のプロ
的確なアドバイスはもちろんですが、自身で浮気調査を行うこともでき、浮気調査で大切な心のケアは多く妻の助けになっている。
オフィシャルHPはこちら
悩み辞典
マイベストプロ

旦那さんや奥さんが不倫をしている、という相談がとても多い中、不倫をしてしまっていることに悩む女性をカウンセリングすることも比較的多いです。
不倫をやめられない方は、実生活で悩みを抱えていることがあり、現実逃避として不倫を選んでいることが多いです。そのため実生活における悩みを解決できれば抜けだせる可能性も大きくなってきますが、相手との付き合いが親密になってしまうとキレイさっぱり別れることが難しくなってきます。不倫問題は、なるべく早期に解決するべきでしょう。
不倫がらみの相談は、している側もされている側も、誰にも言えずに一人で抱え込んでしまい、どんどん我慢するようになりストレスばかりが溜まっていきます。
まずは、カウンセラーに相談してください。赤の他人の方が相談しやすい場合もあります。とにかく口に出すこと。今の気持ちと素直に向き合うことが何よりも大切です。
具体的にどう行動するかは、自分自身の気持ちと向き合ってからでも遅くありません。

口コミのご紹介

京太郎
京太郎
友人男性が不倫をしていました。奥さんの間には子供がおり、離婚する意志もなくただダラダラと付き合いを続けていたようです。
彼女の方も結婚したい年齢になり、彼女の方から振ったらしいのですが、友だちはまだ未練があるようで彼女に時々連絡をとっています。私は彼女と奥さんのことを考えてスッパリ忘れろとアドバイスするのですが、友だちはどうしても忘れられないとのこと。
ホント、バカヤローな友だちですが、私はこいつの心理がわかりません。一度不倫したらずっと引きずるものですか?できれば経験者の方にご意見をうかがいたいです。
ヒヨ
ヒヨ
女性はキレイさっぱり忘れられる人が多いけど、男性は未練が残る人の方が多いみたいですよ。
なんだかその友だち、一生ダメなままでしょうね。なんとか改心してもらいたいものですが。。
Nagoya
Nagoya
男として言わせてもらいますが、相手を嫌いにならない限り、一度愛した女性を忘れることは難しいです。たとえそれが不倫だったとしても。
女性はすぐに忘れられる人が多いというけど、不倫にハマる人が多いのも女性です。
不倫というのは、想像もつかないような快楽があるといいますよね。
だから特に快楽に弱い女性は不倫にハマってしまうのです。一度経験したら、抜けだせない人もいますよ。
こわいこわい…。
蘭
現在進行形で不倫をしてる既婚アラサー女です。
私の場合ですが…
もはや、主人が離婚してくれと言われるまで不倫はやめられません。
夫婦二人だけの生活は、とても息苦しいです。
不倫は逃げというか、唯一のオアシスのようなもの。
特に相手との関係が深いほど、別れるのは難しいです。
最近、子供ができれば変わるのかな…と考えることもあります。

女性の不倫のリスク

不倫の女性のリスt区
不倫をやめたいと思っている方は、不倫にどのようなリスクがあるかを知ることで不倫を辞めるきっかけにになるかと思います。
今回は、女性のリスクにスポットを当て、不倫にどのようなリスクがあるのかを確認していきましょう。

民法上の不法行為・慰謝料や示談金が発生します

不倫は民法上では不法行為にあたります。
相手の奥さんに裁判を起こされた場合は【慰謝料】そして、裁判を回避するために【示談金】が発生します。

慰謝料は50万~300万くらいが相場です。
1度の不貞行為で慰謝料が跳ね上がるとは考えられませんが、不倫の状況によっては300万円の慰謝料を支払うこともあります。

また、裁判になれば弁護士費用も発生し、さらに裁判をせずに示談金を渡す場合も、200万~300万円支払うことはよくあるあることです。

精神的に不安定が続く

不倫をされた側も精神的なダメージが大きいですが、実は不倫をした側にも精神的なダメージがあるんです。
(相手の妻にとっては勝手な話ではありますが・・・)
これにより、うつ病になる人も少なくありません。
うつ病になると、不眠をはじめ食欲不振やひきこもりなど、正常な日常生活を送ることができなくなるケースもあります。

人生のライフイベントを逃す

女性にとってのライフイベント(特に20代~30代)とは「結婚」「出産」「子育て」が中心ではないでしょうか?
不倫をすることで、このライフイベントのタイミングを逃すことも少なくありません。
特に、「妻と別れるから・・・」と5年以上もダラダラと不倫関係を続けてしまうと、女性として一番輝く時代を不倫で過ごすことになります。

このように、お金の面、精神的な面、そして人生の面で不倫には大きなリスクが伴います。
実際に不倫をしている人はこのようなことが待っていても不倫を続けることができますか?
一度、自分自身に問いただしてみて下さい。

不倫をする男性の心理

最後に不倫をする男性の心理を記載させて頂きます。

男性が不倫に求めるものは2つです。
1)男として見られる威厳の確認
2)母親のような癒やし

結婚してても女性に好意をもたれるというのは、男性にとってはとても嬉しいことであり、自分に自信を持つきっかけになります。
また、普段奥さんに対して無くなってしまった「威厳」を出すことができます。
不倫に、男としての自信を見出しているんです。

そして、威厳と同時に手に入るのが「癒やし」です。
母親のように自分を愛してくれる不倫相手は、男性にとっては癒やしそのものなのです。

ここではっきりお伝えさせて頂きます。
上記の2つ「威厳」と「癒やし」を求めている男性との未来はありません。

不倫を本気の恋にしている男性は「威厳」や「癒やし」などと生ぬるい関係ではなく、本気であなたと一緒にいたいという強い思いがあります。
不倫から本気の恋に発展するためのリスクを、あなたの相手の男性は抱えられるでしょうか?

まとめ

不倫をやめたい
不倫だけに限らず「恋」というのは、冷静な判断を無くす感情です。
一度、現実をみて。
自分にのしかかるリスクを確認し、相手の本気度も確認し
本当に今の関係を続けるべきなのかを考えてみて下さい。

不倫は倫理的にはダメなのものなのは明らかですが、それでも不倫から本気の恋に発展することも少ないですがあります。
その場合は、これからの人生でリスクを抱えて生きることを覚悟して歩んで下さい。

そして、本気の恋ではないと感じてた場合は、この関係を終わらせる勇気をもって下さい。
今の状態を笑って振り返られる時は必ずきます。

最後はあなた自身の選択になりますので、しっかりと向き合い前に進んで下さい。

ABOUT ME
悩み辞典 管理人
累計相談数15,000件以上の相談サイト悩み辞典の管理人。弁護士や精神科医心理カウンセラーと仕事をして不倫や離婚相談にも多くの知見を持っている。
関連記事