浮気の心理を理解して夫の浮気をチェックする方法

最近テレビの話題といったら、芸能人の浮気や政治家の不倫などゴシップの話ばかりという印象ではないでしょうか。
なんだか日本中で浮気や不倫が行われているんじゃないかと思ってしまいます。
実際の調査によると、日本で浮気や不倫をしている人の割合は【男性:26.9%】【女性:16.3%】と結果が出ているアンケートがあります。
不倫の割合
相模ゴム株式会社の調査
実に1/4の旦那が浮気や不倫をしていることになります。

世の中の旦那にとって、不倫や浮気は本当に身近なところにあるんです。

そこで、今回は旦那がなぜ浮気をしてしまうのか?旦那の浮気心理について解明し、浮気の特徴や、浮気のチェック方法、そして浮気されない為の方法についてお話させて頂きたと思います。

旦那の浮気心理とは

男性の浮気心理とは?よく、夫婦問題をテーマにしたメディアなどでは、「男は浮気をする生き物、だから仕方ない」などというコメントを良く聞きます。

その理由は、生物として男性には、種の存続のため自分の種を多く残そうという本能があるから、ということらしいです。いかにもな理由ですが、これで全てを納得して受け止められるかと言ったら、女性のほとんどは「NO!」と答えるでしょう。

本能の真意はわかりませんが、全ての男が浮気をするかと言ったら、もちろんそうではありません。男性だって「浮気」は悪いことだとわかっていますし、本能をコントロールするだけの理性も持ち合わせています。

では、それでも「浮気」をしてしまう男性の心理というのは、どうなっているのでしょうか?

浮気する旦那の特徴

浮気する旦那の特徴として以下があげられます。

性欲が強い / 寂しがりや / プライドが高い / 何事も好奇心が旺盛 / 飽きっぽい / モテる

具体的なタイプとしては2種類あり

一見すると浮気の傾向に違いがある2つのタイプですが、その根底には同じ心理が隠されているのがわかります。それは、男性が「プライドが高い」ことと「寂しがり屋」であるという事です。この2つの心理が満たされている時は安定していますが、どちらかでも崩れて不安定な心理状態になると、安定を求めて彷徨いだしてしまうのです。
男は自分を尊敬されて、さらに癒やされる場所に居心地の良さを感じる傾向がありますので、それが家庭で満たされない場合は、旦那の浮気や不倫が始まることが多いようです。

旦那の浮気や不倫のチェック方法

実際に浮気や不倫をしている旦那には、言動に変化が見られるのも事実です。
主なチェックポイントについてみていきましょう。

携帯を持ち歩くようになった

携帯電話は浮気相手と連絡をとる唯一の手段といっても良いです。
LINEやFacebookのSNSで常にやりとりをしているので、携帯は常に肌身離さず持ち歩くようになります。
特に、トイレやお風呂に持っていくようになった場合は危険信号です。

遊びにいく機会が増えた

昔の友人や仲の良い友達を遊びに行く機会が増えた場合も浮気の徴候がみえます。
特定の友人との話題が増えたり、意味の無い外出が増えたりもします。

出張や休日出勤が増える

一般的に出張や休日出勤は経費になりますので、積極的に推奨している企業は少ないです。
急に増えたりする場合には浮気を疑ってみてください。

夜の営みがほとんどなくなった

浮気や不倫で性欲が解消されているので、夜の営みは自然と減っていきます。
もともと定期的にあって、回数が減った場合は浮気のはじまりかもしれません。

オシャレに目覚め始めた

浮気や不倫をしだすと急に外見を気にし始めます。
急にブランド物を見つけたり、オシャレを気にし始めた場合もチェックしてみて下さい。

旦那が浮気・不倫してるかも!?と思ったら

旦那を責める
旦那が浮気をしていると直感がはたらいた時に一番のNG行動は「問い詰める(責める)こと」です。
前述したように、男性は尊敬されて、さらに癒やされる場所に居心地の良さを感じる生き物です。
この男の特徴に対して「問い詰める(責める)こと」に良いことは全くありません。
特に証拠がない段階で旦那を問い詰めることは絶対にしてはいけません。
旦那さんの浮気心を加速させる可能性もありますし、浮気の証拠を得ることが難しくなる場合もございます。

賢い妻は問い詰めたり責めたりせずに、旦那の様子を観察します。
そして旦那の浮気や不倫の証拠を集めるように努めます。

※浮気を疑った場合の対応方法はこちらにも詳しく書かせて頂いています。浮気疑惑!?本当の解消法は問い詰めるより言及しない

旦那の浮気や不倫をふせぐには

旦那の浮気や不倫をふせぐ
男性は心理的に「自分が尊敬されたい・評価してもらいたい」「自分に注目してもらいたい」という気持ちが、強い傾向にあります。そして、その心理的作用が満たされて初めて、そこが安らげる自分の「居場所」であると認識することができるようです。

しかし、日々の中でその心理が満たされなくなってくると、そこには自分の居場所がないと思うようになり、心を満たしてくれる新たな居場所を探して「浮気」をするようになってしまうのです。

女性からすれば「男のくせに」、と思ってしまう方もいるかもしれません。ですが、男性は女性が思っているよりはるかに繊細な生き物です。

ここは女性が精神的に少し大人になって、男性の心理を理解し、旦那の「居場所」としていてあげることが望ましいのではないでしょうか。

  • ・定期的に性交渉を行う
  • ・いつでもキレイな女性でいられるように心がける
  • ・旦那を愛する気持ちを忘れず、行動・言動で示す
  • ・子どもばかりを優先しないで、旦那も大切に考える
  • ・2人で過ごす時間を作る

このようなことを少しでも意識ことで、「こいつは裏切れない。」そう旦那に思わせることが大事です。

ABOUT ME
悩み辞典 管理人
累計相談数15,000件以上の相談サイト悩み辞典の管理人。弁護士や精神科医心理カウンセラーと仕事をして不倫や離婚相談にも多くの知見を持っている。
関連記事